旅行

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/hamaco0126r

トルクメニスタン

世界遺産ランキング  外

 

トルクメニスタン

 

 

 

言語    トルクメニ語

 

通貨    トルクメニスタン・マナト

 

物価    水(小)で1トルクメニスタン・マナトくらい。軽食で5トルクメニスタン・マナトくらい。カフェ(食事)で7トルクメニスタン・マナトくらい。カップ麺で1.5トルクメニスタン・マナトくらい

 

治安    「十分注意してください。」 105位/163カ国

 

フライト  直通なし:イスタンブール経由だと14時間

 

水     水は飲まない方が良い。氷も注意。

 

英語    ロシア語が話せると困らない。英語を話す若者も多い。

 

ビザ    観光ビザ必要。トルクメニスタンの受け入れ元(観光会社など)で手続き必要。パスポート残存期間は滞在日数+6ヶ月以上。余白見開き2ページ以上。 

 

 

 

 

 

トルクメニスタンの世界遺産は3件

 

 

国立歴史文化公園”古代メルフ”  1999年

 

カラクム砂漠にある中央アジア最大の遺跡(紀元前6〜後13世紀)。
円形の城塞(日干しレンガ)で囲まれたオアシスの街。
・メルブの街 モンゴル騎馬に 攻め込まれ 廃墟と化して 二度と栄えず 

 

 

 

クフナ‐ウルゲンチ  2005年

 

12〜14世紀の遺跡であり、テキシュ廟、ミナレット(中央アジア最高67m)などがある。
・屋根の形 三角錐の 帽子型 青タイル光り 空とマッチ

 

 

 

ニッサのパルティア要塞群  2007年

 

パルティア王国時代の都市遺跡(紀元前3世紀中頃〜後3世紀)。
旧ニッサと新ニッサとに分かれるがいずれも高い城壁で囲まれている。
・ローマ軍の 侵攻防ぐ 要塞群 交易進める 役割も果たす

 

 

 

地獄の門   世界遺産ではありません

何もない砂漠のなかで、1971年から現在も延々と燃え続けている巨大な穴(直径50〜100m)。
天然ガスの調査の際の落盤事故によってこの大穴ができた。有毒ガスを燃焼させるために火をつけたが、
天然ガスの埋蔵量が分かっていないため、いつまで燃え続けるのか分っていない。
・この国は 天然ガスの 資源豊富 世界4位の 埋蔵量なり

 

 

 

トルクメニスタン世界遺産ランキングより

 



世界遺産ランキング 外

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000066654/p11705073c.html
カンボジア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ヴァル・ドルチャ
ノルウェイ
ドイツ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
水瓶座イメージ
旅(日本、世界)、
カンボジアのお店などの情報をお伝えします。
ファミマのお得情報など
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 42 379512
コメント 0 306
お気に入り 0 11