お知らせ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/studio-natsume

メンデルスゾーン真夏の世の夢

14日コンサートへいった。
マイクもアンプもスピーカーもない音ね生の響き。
バイオリン協奏曲ほ短調
バイオリン独奏曲は圧巻でした。
プロの演奏家は太く逞しい二の腕、繊細な指先。
音だけでなく動きもきまってる。
たまに音楽家の写真を撮影することがあるけど
このような情景を知っとかないといけないように思う。
40分ぐらい休憩もせずにひたすら演奏するその凄さ。
ハードなスポーツよりこっちのほうが凄いようなきがする。


ほとんど楽譜みてません。
脳細胞と体にやきついているのかな。
ちなみに写真家としてしですけど
撮影条件を直感で出した方が
露出計で計るよりいい場合がいっぱいあります。
いろんなシチュエーションの条件が
脳細胞のなかに経験として焼き付いていると思う。


コンサート福井合奏団定期公演

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000012197/p10160720c.html
遊び | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ネット(返信)がへた。
感情のこもった写真
なぜ、不純じゃあないのか?の続き
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
PhotoStudio Natsumeイメージ
PhotoStudio Natsume
プロフィール公開中 プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 14 22799
コメント 0 14
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

足あと

[旭川] カームのささやき

おすすめリンク