ひかるKunのちょうどのおとうふ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/e-tofuya

★小学2年生からのおてがみ★


昨日、地元の小学校の先生がいらして


9月の「町たんけん」の授業で笠島豆富店を訪れた
http://fukui.areablog.jp/page.asp?idx=1000006749&date_sel=2013/09/25


小学2年生の子供たちの感想文のお手紙?を持って来てくださいました♪


いつも これが何気に楽しみなのです◎



実際にお話している時は、このこたちみんな理解できたかな?って思うのですが、


お手紙を読むと、ちゃんと分かっているんですね。。


-----------------------------------------

この前は、ありがとうございました。

しつもんにも いっぱいこたえてくれて ありがとうございました。

それに こうじょうの中まで入れようとしてくださり ありがとうございました。

-----------------------------------------

かさしまとうふやさんは、くわしくとうふのつくりかたを

おしえてくれて ありがとうございました。

とうふをつくるきかいは、大きいので、びっくりしました。

-----------------------------------------

ぼくたちは、かさしまとうふにいって とうふをどうやって

つくっているのか、一ばんうれているしょうひんは何か、

いつごろできたのかを教えてもらいました。

きゅうしょくにひかるくんのとうふを100こいじょう

つくっているなんてすごいとおもいました。

-----------------------------------------

ぼくは、ひかるくんとうふをつくるのに2日間かかるなんてしりませんでした。

きゅうしょくででるとうふは、とてもおいしいです。

これからもがんばってつくってください。

----------------------------------------

わたしは、とうふをつくるときに、あんな大きなどうぐをつかっているから

わたしもとうふをつくりたいなぁとおもいました。

とうふをつくっているのを見て とてもたいへんそうでした。

でもがんばってとうふをつくっていたので

すごいとおもいました。

----------------------------------------

わたしは、かさしまとうふやさんに行って

きかいを見ました。

とくにまるくて大きいきかいがすごいなと思いました。

とうふをひやすきかいも すごかったです。

----------------------------------------


みんな機械の大きさに驚いたようですね♪

お豆腐を造るのに2日間というのは、

豆を浸ける作業を前日にすることもいれて2日間です。


こどもの感覚は面白いです。。

おとうふが100個というと大量に感じるようです。

実際は、毎回(その日によって違いますが)

数千個単位、製造しています。

逆に、100個という数は 今の機械のラインでは造れないですね。。

少なすぎて。。


640個のとうふが入ったばんじゅう(プラスティックの入れ物)を

クレーンで吊り上げているのは、小学生には驚きだったでしょう。


今回は、子供たちを大きな冷蔵庫に(一瞬)閉じ込めるワルサが

できなかった ひかママは、少し残念でしたが。。


子供たちは喜んでくれたようで何よりです♪

また おいで〜(^o^)/


ひかるKunのちょうどのおとうふ






どきどきわくわく町たんけん

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p10958217c.html
ひかパパ先生の授業 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

★働くことを考えよう-14-★

先日、ひかパパが地元の小学6年生を対象に 
「働くことを考えよう」というテーマでお話しました。

 先ず、担任の先生が授業が始まる前に
 @何の為に働くのだろうか?と質問し、 

2年前のアンビリバボーを生徒に見せてから
 Aビデオを見て感じたこと・思ったことを書こう。 

ひかパパがお話して
 B今日の授業で感じたこと・思ったことを書こう。

 さて、ひかパパの想いは生徒さんたちに通じたでしょうか?
 みんなの感想文をそのまま載せてみます。 

-------------------M.Mさんの場合----------------------------------------

@何の為に働くのだろうか?
 
 ・生活のため お金のため

Aビデオを見て感じたこと・思ったことを書こう
 
 ・子どものために、とてもがんばっていたので、とてもすごいと思いました。   

B今日の授業で感じたこと・思ったことを書こう。 

  わたしは、笠島さん(家族)がとてもすごいと思いました。
 なぜなら、みんなが光くんのために、力を合わせて、がんばっていたからです。
 そして光くんも、がんばって治りょうにたえて、みごと病気を治したからです。
 その努力がわたしは、とてもすごいと思いました。なのでわたしは、
 これからも、たくさん努力をして、みんなのために優しい人になりたいと
 思いました。わたしも笠島さんみたいに、なにかきっかけをみつけて、
 それをせいいっぱいがんばりたいと思いました。

 -------------------------------------------------------------------------  
 『たくさん努力して みんなに優しい人になりたい』

 『なにかきっかけをみつけて それをせいいっぱいがんばりたい』

 将来の職業ではなくて、将来 自分はどんな人になっていたいかと

 考えることは、とても大事。

 『優しい人』になるということは、

 将来じゃなくても今からでもできることだし。。

 とても女の子らしい感想で ひかママは、好きだな☆




優しい人になる




優しい人
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p10620648c.html
ひかパパ先生の授業 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

『何かきっかけを見つけてそれをせいいっぱいがんばる』
まさに今私の人生において最終のきっかけを見つけ只今がんばっている最中でございます。恭ちゃんが中学のころになると高等部卒業したらどうなるのかな?とおもっていたところ今の仕事の話があり、波乱万丈の日々を送りながらすごく成長させていただいております。以前は建築関係の仕事を恭ちゃんとできるなんて思ってもいなかったのですがきっかけがあり『やる』と決めると自然と回りにスタッフがそろい力をかしてくれるのです。まだまだ
ですが、楽しくがんばらせていただいています。協力というか助け合いって本当大切で有りがたいですね。

[ 恭ちゃんママ ] 2012/04/04 20:08:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

恭ちゃんママ♪ 何かきっかけがあって「やる!」と決意するというのはだいじなこと。ママが頑張っているのを見ると恭ちゃんもつられて頑張るのでしょうね♪

[ ひかママ ] 2012/04/04 21:26:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

★働くことを考えよう-13-★

先日、ひかパパが地元の小学6年生を対象に 
「働くことを考えよう」というテーマでお話しました。

 先ず、担任の先生が授業が始まる前に
 @何の為に働くのだろうか?と質問し、 

2年前のアンビリバボーを生徒に見せてから
 Aビデオを見て感じたこと・思ったことを書こう。 

ひかパパがお話して
 B今日の授業で感じたこと・思ったことを書こう。

 さて、ひかパパの想いは生徒さんたちに通じたでしょうか?
 みんなの感想文をそのまま載せてみます。 

-------------------T.Kくんの場合----------------------------------------

@何の為に働くのだろうか?
 
 ・お金のため 

Aビデオを見て感じたこと・思ったことを書こう
 
 ・笠島さんが作ったとうふが食べたら病気がなおったので笠島さんのとうふはすごいと思いました。   

B今日の授業で感じたこと・思ったことを書こう。 

 ぼくは、今日の授業で働くという意味をしりました。
 笠島さんは光のためにとうふを 1年かけて作りかんせいしました。
 それで、光にたべさせたら光の病気がなおったので
 笠島さんたちが作ったとうふはとてもすごいと思いました。  

 働くをぶんかいすると人と動くになります。
 働くということは、人が動くなんだなあと初めてわかりました。
 それで働くことは、お金をもらうことだけではなく、
 買ってもらう人に 感謝するためだとも思いました。  

 長女のおんなの人は高校もいかず、まだ子供なのに
 東京にファッションのデザインに就職しました。
 ぼくは、高校にいかず働くことがすごいと思いました。 

 ぼくも就職したらお金だけでなく、人のために働きたいです。  


 -------------------------------------------------------------------------  

「働く」は、人が動くこと。  


「はたらく」は、傍(はた)を楽(らく)にすること。 

将来、人のために働きたい!と子供たちに思ってもらえたら  

ひかパパのミッションは、ほぼ完成  



でも光の病気は、お豆腐で治ったわけではないことと  

長女は、通信で高校単位を取得しながらデザインの学校へ通ったことを 

付け加えておきます(笑)  







働くということ
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p10619592c.html
ひかパパ先生の授業 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

何のために働く...恭ちゃん今日は福授園の入社式でした。
12人の新しい新入社員の中11人が南養護でした。ちなみにあと1人は南越養護でした。事業所は別々で個人差はあり働く意味が恭ちゃんのバ場合働いてお給料もらって文明堂にいくこと....
金銭感覚はなく...でも、これから実践していきわかっていくと
思います。自閉症という障害をもってこれから社会にでていくわけですが、時間がかかるけど素直な真っ白な心をもったこの子たちが大好きです。働いてお金も大切だけど、もっと大切なこと
たくさんあると思います。失敗してもいい.落ち込んでもいい.大切なのは、乗り越えること...今日の先輩からの言葉でした。

[ 恭ちゃんママ ] 2012/04/02 21:05:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

恭ちゃんママ♪ 今日は、入社式だったのですね。
障がいの子供たちは、毎日作業所のみんなと楽しく安心して働ける場所があるといいですね。そりゃ沢山 稼ぐにこしたことはないけれど、お金でもモノでもない世界がありますよね。そう思うと、養護学校時代は、本当に恵まれています。殆どマンツーマンで先生から指導して頂けるし、かけがえのない時間ですね。恭ちゃんは、おうちのお手伝いと福授園さんとバランスよくお仕事できるといいですね。また様子をお聞かせ下さい♪光も多分、将来は(入れて頂ければの話だけど)福授園さんにお世話になる予定ですので^^

[ ひかママ ] 2012/04/02 22:19:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ひかママイメージ
ひかママ
プロフィール公開中 プロフィール
全国の保育園・幼稚園・学校給食・病院給食などで愛されて800万食!「ひかるKunのちょうどのおとうふ」を、色々なエピソードをまじえて皆さんにご紹介したいと思います◎
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<