ひかるKunのちょうどのおとうふ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/e-tofuya

#高齢者介護

ひかパパの伯母さんが90歳になりました
本人は早くお迎えがきてほしそうですが、こればかりは、なかなか本人の希望通りにはなりません。

いつも通院するときは、ひかパパが付き添っていきますが、目が悪いのに、昨日は仕事をしている私たちに気を遣って独りでかかりつけの病院へ行きお薬を頂いてきたようです。

多分、手押し車(シルバーカー)を押して行ったと思われますが、独り歩いている姿を想像したら、ちょっとゾッとします。

でも無事帰ってこれたから、今日の90歳の誕生日を迎えることができました。よかった! よかった!

で、胃腸の薬を処方して頂いたのですが、今までずーっとのんでいた薬に追加され、、今までの薬の袋と追加された薬の袋の中身が混じってしまい、ちゃがちゃが(福井弁)になって伯母さんパニック

で、ひかママは、お姑さんのお薬と伯母さんのお薬を管理する係になってしまいました。

私が混乱しないように、というかお薬を取り違えないようにしなきゃ!あたしもかなり。。年相応にボケてきましたので。。

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ



薬がちゃがちゃが

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11605001c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

#町内の集まりへ

お姑さんの今日の一日は、
町内のおばあちゃんたちの集まりに参加。

お花見会とかで、
喜んで出かけたはずなのだけど、
なんだか浮かない顔で帰ってきた。

隔週の集まりで、
2週間前も少し意気消沈した感じで
帰ってきた。

お元気なおばあちゃん達と
「なんでこんなにすぐ忘れちゃうんだろう?」という
自分との間に少しずつ距離を感じているのかもしれない。

去年あたりから
「他の方たちと話が合うのかな?」と
私は思っていたのだけど、
町内のお世話係の方には
是非とも参加して下さい」と
言われるし、
お姑さん自身もデイサービスより
町内の集まりの方が喜んで出かけるしで
私がしゃしゃり出るわけにもいかない。

でも、やっぱり今日の様子を見ていると
なんだか疎外感を感じているのだと思う。
他の皆さんと話が合わないと感じているのだと思う。

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ



もう話が合わなくなったようだ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11599968c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

#違いに気付く

[moblog]
#違いに気付く


今日のデイサービスには割とすんなりと行ったお姑さん。「今日はデイサービスだよ」というと、いつもは「行きたくないなぁ〜😛」が ご挨拶替わりだけど今朝は気分がよかったのかな?

昨日は、地元の町内のお年寄りが集まる会だったのですが、お元気な方々と自分の違いに気づき、なんとなく意気消沈した面持ちで帰ってきて、ちょっとかわいそうだった。

今日はデイサービスから帰ってきて1時間もしないうちに行ったことを忘れてしまうのでした。身体には疲れが残っていないのだろうか……


要介護1
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11593829c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

#認知症が進まないように

お姑さんは、要介護1の認知症。
デイサービスに通うようになって、もう2年が経ちました。
週に3回、通っていますが、
本人は、毎回毎回が初めてのような気持ちでいるかも。。

豆腐屋でずっと一緒に働いてきたので、
認知症だと家族が気付いたのは割と早く、対処も早かった。

2年もデイサービスに通って、それなりに生活のリズムがついたので、
認知症の進行は、少しは抑えられているようにも思います。

我が家には、障がいを持った子が2人もいるので、
お姑さんが認知症になったことは、
多分普通のご家庭よりは、受け入れ易かったし、
慌てなかったため、
認知症である本人と家族との摩擦が少ない方かもと思っています。

デイサービスに通っている利用者さんたちの
ご家族は、火の不始末で火事になってはいけないと、
認知症者には料理もさせないことが多いようです。

お料理って、段取りするのに頭を使うし、
もともとお料理好きな人には、まだまださせるべきだと
思うんですけど。。

お姑さんの担当医には、「料理してもらっている」というと
大変、喜ばれます(ってお医者さんに喜んでもらっても。。w)

ということは、家族が認知症者に料理させるようなことは、
あまりないという現状なのでしょうね。


因みに、お姑さんは今日はデイサービスのない日なので、
煮物を作ってくれています。
材料は、私が用意しておきますけどね。

火の始末をちゃんとしないと!という緊張感が、
認知症者には必要なことなんだと思います。

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ






大事なのは緊張感だと思う
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11590206c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

#覚醒術

覚醒術なんて大したことではないけれど。。
今日もギボ子さんに煮物を作ってもらう。

最近、デイサービスがお休みの日には、
(豆腐屋の仕事は危なくてお願いできないし暇そうなので)
一品だけお料理してもらうことにしているのです。

この1〜2年は、料理することも億劫そうだったけれど、
もともと料理するのは嫌いじゃないので、
材料を揃えたり、下茹で等、段取りは私がしますが
「味付けは、やっぱり婆〜ちゃんのが美味しい!」というと
喜んで作ってくれます。


「夕飯までの手の空いた時間に作ってくれればいいよ」というと。。
「作らせて頂きます」と謙虚にお返事があることもあるし。。
「しかたがないなぁ〜」と恩にきせる言い方をすることもある。。


まだらボケだけど。。そのお相手も楽しくなってきた
今日、このごろ。。。

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ








まだらボケ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11506450c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

遅くなりましたが、
お母様ご冥福申し上げます。

お姑さん、皆さんのお役にと頑張っておられるのですね。
ヒカママさん大変ですが無理なさらずに
応援しております。p(^-^)q

[ 門田久美子 ] 2016/11/23 18:47:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

くーさん♪コメント有難うございます!
母の四十九日も無事 終わりました。
札幌に帰っても母がいないので寂しいですが、
三姉妹仲良くするのが供養になるのではないかと思って、
これからは、札幌・東京の姉のところへ
どんどん遊びにいきます!って。。ちがうか??笑

こちらは、光と伯母も含め3人の介護に追われていますが、
まだそれでも皆、元気なほうなので助かっています。
介護というほど立派なこともできないけれど、
気持ちが楽に過ごせるようにしてあげたいと思っていますよ。

いつかは、自分も歩む道だからね。。
くーさんもお身体、お大事にしてくださいね。

[ ひかママ ] 2016/11/29 21:23:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

#母のにおい

家のギボ子さんも穏やかな表情で
デイサービスにでかけていった。

私の実母が着ていた洋服を着て。。
まだ母の匂いがするものを着て。。

着てくれて、有難うと母の声がきこえてきそうです。

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ







悼む
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11499514c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

#役割

今日は、とうふ製造の一工程で
ボイル槽から出てくるお豆腐を取る仕事を
お姑さんにしてもらいました。

別に頼まなくても、私が出来る仕事だけど、
認知症が少し進んでいるお姑さんは、
週に3回のデイサービスや、
町内のおばあちゃんたちの集まりに行くことくらいしか用事がなく、
なんだか物足りなそうにしているので、
とうふ屋の仕事を手伝ってもらうことに!

そうしたら、とても活き活きと働き始め、
(少々、足元がふらついて見てるこちらが不安だったけど)
午前中、びっしり働き、
終わったら、仏壇に向かって
「今日は、仕事さしてもろうて有難うございました。」と
いってるのが聞こえました。

人ってやっぱり
誰かのためになりたい、
ちゃんと自分の役割を果たしたい、
という気持ちが基本的にあるのだなぁ。。って思いました。

いつも愚痴ばーっかり言ってるばぁちゃんじゃないのな!

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ


※これは、3年くらい前の写真。
 地元の小学校の子ども達から頂いたお花です^^





ババーズ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11404753c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

#地獄天国

身体の弱い伯母さんとお喋り。

おばさんは、冬の間お休みしていたデイ・サービスを4月から再開。

それなりに楽しく過ごしているよう。。

でもね。。

姑さんと同じ金曜日にいくものだから。。

口の悪いお姑さん(伯母さんにとっては弟の嫁)の毒に

伯母さんが悩まされる。

聞かなくてもいいことと思い割り切るのだけど。。

どうしても他の人の口からきかされると。。

フツフツとイヤな思いが湧いてくると。。。


冬眠していたときのように

一日中、家ですごしているより

デイサービスの職員の人たちや

昔からの顔なじみの人と楽しく過ごせる反面。。

デイサービスで。。身内の毒舌に悩まされ。。。

【地獄天国!!】と伯母さんは言うのでした。。


笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ

   copyrights@nanalulus linenes and handkerchiefs 





ババーズ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11392679c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

★はなあかり★

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ


3月に入って、お姑さんには、大きなイベントが2つ。

実兄の一周忌と姪御の結婚式。


本人は、もうそういう行事には息子(ひかパパ)に出てほしそうなのだけれど、

「自分の兄弟姉妹が集まるのは、1回1回が最期になるし、

久しぶりにみんな揃うのだから楽しんでおいで!」といって

お姑さん本人がでることに。


法事は、もう終わったのだけれど、

行った次の日の夜には法事に出たことは忘れていました。


今週土曜日の姪御の結婚式のことも忘れているんだろう。。

(ぎりぎりまで言わないことにしてるんだ。。)


なんでこんなに(忘れてしまうように)なってしまったんだろう。

○○先生に診てもらって、いいお薬をだしてもらおうかな?says お姑さん。

(もう診て頂いて、お薬も処方されているんですけどね。。)


昨日、火曜日は週三回のデイサービスもお休みなので、

地域のおばあちゃん会「はなあかり」にお出かけ。 


ちょっと疲れていて、出るのが億劫そうだったけど、 

「お花のアレンジだから、行ってみると楽しいんじゃない??」というと、 

「じゃぁ。。ちょっと行ってみるかな!」のお返事。 


で、この写真のお花です♪ 

なかなか可愛く仕上がったじゃん! 

ばーちゃん!






地域のおばあちゃん会
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11368268c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

★知らぬが仏★

今朝5時過ぎに、ひかパパに起こされる。。

「伯母さんが血だらけになって、ガラスの破片が飛び散ってる。。!」
「なぬ!?」一変に目が醒めた!!

伯母さんのところに飛んで行きたいが。。
ひかパパが掃除機をかける音が聞こえる。

うむ。。とりあえず、自分が着替えよう。。結構冷静なあたくし

身支度を整えて、とりあえず消毒液とタオルをもって
伯母さんちへ(つっかけ履いて10歩以内

伯母さん。。2時45分頃に目覚めて自分の部屋においてある
ポータブルトイレへ行き、そこからベッドに戻る時に、
暗闇の中で転んで、引き戸のガラスで腕を切ったらしい。。

桜の花柄カーペットは、血染め。。(血痕がちょうど桜の花びらみたい。。w)

伯母さん、血染めの包帯を持って、ボーッとしてる。。

伯母さんの腕を見ると、10センチと5センチ位の傷がたてに二本。。
よくみると傷口がパックリとあいて。。
なんか。。骨までみえてる。。
(おばさん体重が20キロ台で肉も脂肪もない。。皮のすぐそこ骨)

もう血は止まっていたんだけれども。。

話をよくきくと。。

血だらけになったから、お風呂にはいったとか。。ww

伯母さんには、腕のその酷い傷が死角になって見えないらしい。。
見えてたら。。とてもとてもお風呂になんか入れない

よくお風呂で貧血になって、倒れなかったもんだ。。
考えるだけでゾッとする。。

この傷でよく血が止まったもんだ!と思いながら
消毒して、かる〜くタオルをまいて
血ドット柄の包帯で応急処置。

足の置き場もないくらい飛び散ったガラスの破片を必死に片付けている
ひかパパには、決して決して。。骨が見えていることはいわない。。

病院に連れて行く前に、
(肉とか血とか骨とか聞くと青ざめる)
ひかパパに倒れられると困るからさ。。

伯母さんの掛かりつけの病院、
早朝の救急外来で無事、診ていただきました。

10針と3針ぬわれたようです。。

お医者さんの説明に青ざめ
傷の詳細を淡々と話すお医者さんを思わず遮った ひかパパでした。

伯母さんは、帰ってきたら。。
お腹すいたーといって。。
朝ごはんをガツガツ食べました。。

しかも
麻酔でまだ動きがにぶい左手でお茶碗しっかりもって!!

伯母さん 最強!!



それにしても、

前回、転んだ時の腰の痛みが癒えてきたところだったんだけどな。。

デイサービス、3ヶ月お休み中




ババーズNO.2
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11335768c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ひかママイメージ
ひかママ
プロフィール公開中 プロフィール
全国の保育園・幼稚園・学校給食・病院給食などで愛されて800万食!「ひかるKunのちょうどのおとうふ」を、色々なエピソードをまじえて皆さんにご紹介したいと思います◎
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<