ひかるKunのちょうどのおとうふ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/e-tofuya

#雑考

伯父のシベリア抑留体験記≪凍原の思い出≫の更新に
今年は3か月半もかかってしまった。。

その間に、伯父の弟である父の命日が過ぎ、
母の入院と心臓の大きな手術、そして母の逝去と。。
色々と悲しいことが私の身の回りに起こった。

この体験記を著した伯父は20年前に亡くなり、
その兄弟である父は、7年前に亡くなり、
伯父に体験記を書くことを勧めた伯父の娘婿も昨年亡くなった。

10/9に亡くなった母の葬儀には、伯父の長男、長女であり、
私の従兄姉も列席して下さったけれど、
伯父のシベリヤ抑留の話を実際にそばで聞いていた人たちが
段々と居なくなってきているのだな、としみじみ思った。

戦争時代を知っている人たちがいなくなってきたと同時に、
世の中には考えにも及ばない悲惨な残忍な事件・事故が起こって、
人心は益々混乱を極めているように思う。

この伯父の≪凍原の思い出≫を更新し始めた7年前に、
戦争を知らない若い人たちに読んで欲しいと思っていたのだけど、
それから7年後の若い人たちは、私の年代よりも
戦争に対する危機感を持ち始めているのかもしれない。

国と国との戦争以前に個人と個人の争いを日常生活の中に感じ、
自己を守ることに必死になっているような気がする。
疑心暗鬼になり、なかなか他人や家族に心を開けない若者が多いように思う。

こんな時代だからこそ、真の平和を希求し、
本当の幸せって何だろうとひとりひとり自分の心に問うことが
だいじなことなのであろう。

父よ!母よ!伯父よ!
あなたたちは、私に絶対的な安心を覚えさせてくれた。
物質的なものではなくて、精神的なものを!

時に不安になっても、それに負けないほどものを教えてくれた。
本当にありがとう。

あなたたちがくれた同じものを娘に息子たちに渡せるだろうか。
どうぞ見守っていてください。

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ

















凍原の思い出

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11494000c.html
伯父のシベリア抑留体験記 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね!

[ 高崎駅 美容室 ] 2016/10/26 22:36:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

昨年92歳で亡くなった 同町内の同級生のお父さんも「私のシベリア仰留記」を平成8年に出版しているとか・・
同じ場所で苦労した人がいるんですねr・・
神明4丁目の「鳥羽中接骨医」です・・

[ 速歩ランナー(仮装ランナー) ] 2016/12/07 19:29:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
#シベリヤ抑留体験記 #67
#シベリヤ抑留体験記 #66
#シベリヤ抑留体験記 #65
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ひかママイメージ
ひかママ
プロフィール公開中 プロフィール
全国の保育園・幼稚園・学校給食・病院給食などで愛されて800万食!「ひかるKunのちょうどのおとうふ」を、色々なエピソードをまじえて皆さんにご紹介したいと思います◎
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<