ひかるKunのちょうどのおとうふ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/e-tofuya

#認知症が進まないように

お姑さんは、要介護1の認知症。
デイサービスに通うようになって、もう2年が経ちました。
週に3回、通っていますが、
本人は、毎回毎回が初めてのような気持ちでいるかも。。

豆腐屋でずっと一緒に働いてきたので、
認知症だと家族が気付いたのは割と早く、対処も早かった。

2年もデイサービスに通って、それなりに生活のリズムがついたので、
認知症の進行は、少しは抑えられているようにも思います。

我が家には、障がいを持った子が2人もいるので、
お姑さんが認知症になったことは、
多分普通のご家庭よりは、受け入れ易かったし、
慌てなかったため、
認知症である本人と家族との摩擦が少ない方かもと思っています。

デイサービスに通っている利用者さんたちの
ご家族は、火の不始末で火事になってはいけないと、
認知症者には料理もさせないことが多いようです。

お料理って、段取りするのに頭を使うし、
もともとお料理好きな人には、まだまださせるべきだと
思うんですけど。。

お姑さんの担当医には、「料理してもらっている」というと
大変、喜ばれます(ってお医者さんに喜んでもらっても。。w)

ということは、家族が認知症者に料理させるようなことは、
あまりないという現状なのでしょうね。


因みに、お姑さんは今日はデイサービスのない日なので、
煮物を作ってくれています。
材料は、私が用意しておきますけどね。

火の始末をちゃんとしないと!という緊張感が、
認知症者には必要なことなんだと思います。

笠島豆富店 ひかるKunのちょうどのおとうふ






大事なのは緊張感だと思う

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000006749/p11590206c.html
ババーズ介護日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
#違いに気付く
#覚醒術
#母のにおい
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ひかママイメージ
ひかママ
プロフィール公開中 プロフィール
全国の保育園・幼稚園・学校給食・病院給食などで愛されて800万食!「ひかるKunのちょうどのおとうふ」を、色々なエピソードをまじえて皆さんにご紹介したいと思います◎
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<