話がとまらないばーば

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/tyari

いろいろなんですよ

弔問に来られた息子さんが

親父が痴呆になって7年、その間、母は外には分かってもらえない苦労を

いっぱいしましたよ。

親父は杖で叩いてましたからねぇー、男の痴呆は手がつけられんですわ、

亡くなってほっとしたのもつかの間、母の股関節が悪化しまた病院通いですわ

 

 

お義父さんと同い年と言われる弔問客は

あいつが亡くなって5年ですわ、突然だったからねぇー(しばし無言)

食事かぁ・・・朝パン、昼は近くのコンビニで惣菜を買っての、夜は弁当

そりゃぁまだいいんよ やねこいのは洗濯じゃぁ 干すんがのぉー

ワシも足がダメになってのぉー歩くのが出来んようになってきたぁ

デイサービスは週1回じゃ 

あれしか外に出ることがないけのぉー行っとるんよ

 

と言われていたが、よぼよぼながらも歩いて来てくださった

二人の話はボソボソと長い、小1時間昔話に花を咲かせておられましたよ

 

 

 

お義母さんが亡くなって情緒不安定なお義父君

ちょっとした私の言葉尻を捕らえて身体を震わせながら怒る

痴呆の入り口か?と思案するも、

金のことに関しては目つきが違うので何なんだろう?

 

 

人様の話を聞いていたらもっと私に感謝してもいいはずなんだけどなぁ

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11639560c.html
日常 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

とうとうお義母さん無くなりましたか?一度お目にかかりたかったけど残念でした。お年はいくつでしたか?学生時代はお世話になりました。お悔み申し上げます。話は変わりまして、7月18日に下の息子に赤ちゃんが生まれまして、3人目の孫が出来ました。華李と書いてハルちゃんです。髪の毛がふさふさでした。
女の子で3150g普通でしょうかね? 家内も昨年10月に母親を亡くし、遺産相続は全部税理士にお願いして、兄弟それぞれ、納得して、配分が決まったようです。ので茶利さんのように彼女は動かなかったですよ。1段落したら、東京にも遊びに来てください。盆には帰れそうには無いです。姉には叱られていますが!
女性は天寿を全うするけれど、男やもめは3年持たないと世間では言われますが、お義父さんとしつかり思い出つくりしてください。無責任な友達より

[ すなちゃん ] 2017/07/27 15:49:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

はらこせき

お義母さんが亡くなって次の仕事は役所で各種手続きと相続に関すること

 

先ずは区役所で各証の返還手続きですが、

割とスムーズに出来ても1時間以上はかかります

 

区役所だけで全部済めばいいのに、年金に関しては社会保険事務所

全く別方面にあるので日を改めて行くようなことです

 

役所関係が済めば、相続手続きの為に預金残高がいくらか知る必要があり

 

たと残高が5円しか無かったとしても

印鑑証明やら、出生から死亡までの戸籍がいる

(銀行によっては除籍謄本だけでいい所もある)

 

残高を知るだけなのにまた役所へ書類を取りに行く

 

戸籍にもいろいろあって出生から取るとなれば

原戸籍(はらこせき)って言う謄本なんですって

(年金の手続きにも原戸籍がいりましたよ)

この原戸籍って、手書き戸籍を書庫で探し出して印刷されるので

待つこと1時間 忙しい人は郵便にするようです

 

これを見れば、明治の頃からの家系がバッチリ分かります

もし家系図を作りたいと思われる方は原戸籍を入手すれば出来ますよ

 

全部の残高が分かったら相続手続きに移ります

 

相続権は全く無いのに手続きに走り回る嫁 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11639114c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

またしばらくお休みのお知らせ

久々のアップです、こんにちは

 

休みの間のことを書きたかったのですが

いろいろありすぎて結局書かないことにします

 

で、今日はお義母さんのことを少し

 

今朝の3時過ぎ、病院からの電話で駆けつけましたが

午前・午後にかけて安定し、今は持ち直しています

 

この2ヶ月の間に、緊急事態発生が、今日を含めて3回です

 

家に関わる業者の方が

「うちのおばあちゃんは危篤が7回でしたよ」と言われて

つい笑ってしまったのですが現実味を帯びてきました

 

葬儀のこととか先んじて知ろうとすると

お義父さんの気に触るようで機嫌がものすごく悪いです

 

だからと言って何もしなければ当日困るのは私ですから

やはり葬儀社の方と話し合いをしたりしています

 

あれこれ忙しくしていますので、またしばらくお休みします

 

ではまた

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11633209c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

お知らせ

ご無沙汰しています
私たち家族は少しのイザコザはありながらも
元気で暮らしています

新しい家も足場が取れ内装工事に入っています
5月下旬には引っ越しの予定なので
楽しみにしているところです

先日,10年以上使っていたパソコンが壊れてしまい
ガックリきているところです
すぐには買い替えられない現状なので
しばらくブログからは遠ざかります

私のブログがすっかり忘れ去られた頃
ひょこっと更新することがあるかもしれませんが
それがいつになるかは全く分かりません

また復活するまでごきげんよう









goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11599503c.html
日常 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

パソコン壊れましたか残念、新築の家見られないですね。GWは5月1日以外は休みで、息子の家の脱衣所兼用洗面所のプチリホームをコツコツとやりました。床の一部を張り替え、クッションフロアーを剥ぎ取り、木目調のタイルを張り替え、開き戸を撤去しホームセンターで引き戸セットを買って引き戸に交換、ついでに
ツパリ棒の棚を取り付け洗面所廻りを完成させました。思えば
自転車で転んでから長かったです。グアム旅行も後10日後、何も用意してないわ、行ってから全日オールフリーだから、何してよいやらわからん。いまさら海で泳ぐなんてないしね。ブログは
書くつもりだけどね。パソコンの早期立ち上げを祈ります。

[ すなちゃん ] 2017/05/09 11:33:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

すなちゃん、お久しぶりです
やっと復活の兆しが見えてきました

ついに(笑)おばあちゃんが亡くなりました
ちょっと身軽になりましたが、
100トン級のおじいちゃんが鎮座しているので
なかなか思うようにはなりません

ブログ見ましたよ 相変わらずお腹が・・・笑

[ 茶利 ] 2017/07/26 15:05:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

岩国米軍基地

地価が安く住宅金利が安いので

広島でも建築ラッシュだが

職人さんがいないので現場は大変なのだそうだ

 

一因に、岩国米軍基地が大改造していて

それに取られているのだと人づてに聞いた

 

今日、そんな話をしていたら

毎年5月5日は無料開放してるんですよ

ブルーインパルスも見れるので子供を連れて行くつもりなので

新しい基地も見てみたいですねと言う人がいた

 

小松の航空ショーもかなりの人出だと聞いたことがあるので

米軍ならもっと見応えがあるかもしれない

 

私も行きたいけど今は無理

 

 

岩国基地の情報はこちらから

 

 

***

 

どーでもいい話だけど

ラジオで岩国が聴けるんですよ

主に本土で流行っている音楽を流しています

 

興味のある人はこちらでどうぞ

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11593795c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ショートステイでロングステイ

介護4になったお義母さん

 

入院して2ヶ月も経っていないのに

自力歩行が出来なくなった

病院のシーツでさえ汚すことが多いと知る

 

寝たきりの人を自宅介護されている方もいるのだから

自宅介護が出来ないわけでは無いのだが

主治医もケアマネさんも、自宅介護はおじいちゃんにとって良くないし

最悪の場合2人を介護するようになるかも知れないから

ショートに預けたほうがいいと言われる

 

ショートステイとは言うがロングで利用される方が多く

自宅介護している方は月〜金はデイサービス・土日はショート利用しながら

何とか凌いでいるらしい

 

介護施設は数々あれど、ショートステイをロングで使うのが

一番安上がりだそうだが、先ほど書いたようにどこも満杯で空きがない

(お義母さんの場合で月約10万ちょっとらしい、、確かに安いわ)

 

ケアマネさんの手配のおかげがあって

お義母さんの落ち着き先が決まった

病院併設のショートステイに6月〜9月までロングで入り

10月からは特別養護老人ホーム併設のショートステイでロング待機となった

 

特養は介護5の方ばかりかと思っていたが

介護3・4の方も入っているそうだ

5の方ばかりだと介護士さんの負担が大きい為、工夫されているのだとか

 

どちらの施設も4・5年前の建築なので快適だろうということだ

 

なので、お義母さんは、もう家に帰ることも無い

せっかく4人で住もうとして作っている家なのに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11591234c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

地獄の沙汰も金次第って思ってるのかしら・・笑

お義母さんが自然骨折で入院したのは3月2日

4月の始め、今後のことをどうするかを

院長先生・ケアマネさん・私の3人で話し合った

 

3月下旬、右目の白内障と緑内障の同時手術で入院していたお義父さんは

気になりつつも私に任せるしかない

お義父さんからは今入院している病院が近いので

なるべく長く入院させて欲しいと頼めということだった

 

病院側としては、今はもう医療行為は無いので

病院間提携のリハ専用病院へ転院してもいいが

必要条件として2ヶ月以内だし、そこに行っても3ヶ月しか居られない

とすればショートがいいのではないかとのことだった

(リハ専門病院も遠くは無い)

 

ケアマネさんの意見も踏まえての結論は

ホームに入る待機としてショートを使うということで決着

 

目の手術も順調に回復し、退院したお義父さんに説明するべく

ケアマネさんが来てくださった

(私が説明したところで納得するジジイではない!)

 

ケアマネさんが一応の説明をしてくださるが

お義父さんは、リハ専門病院へ入院させたいと頑固に言い続け

今からリハの病院へ行き、ベッドが空いているか確認したいとまで

わがままを押し通す

 

ああでもない・こうでもないと2時間経過する頃

ケアマネさんが「なぜ病院にこだわるのか」と聞けば

「保険がのー」と言う

 

2人とも、うつむいて笑いをかみ殺す

 

お義母さんが入院した時だって

一旦家に帰った時、お義父さんが最初に私に訊いたのは

「いくらかかるよったーぁ?」

 

 

 

やってられん

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11590843c.html
日常 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

お金の心配をするお義父さんは立派息子夫婦に心配をかけたくないと気をつかっている。ボケが始まってない証拠でいいじゃないですか、自分のおふくろなんかホームに入ってもお金がいくらかかっているかも気にしてない。子供たちが何とかしてくれるとおもっているから、感謝の言葉もない。先日、妹から電話があり、
一度3人で話合いしたいから、広島に帰ってきて欲しいと話があり、GW,お盆休みは無理として一度帰広する予定、時間がゆるすようでしたら、会いたいですね。

[ すなちゃん ] 2017/04/20 8:28:00 [ 削除 ] [ 通報 ]


すなちゃん、お義父さんは気を使ってなんかいないし
心配をかけないようにとも思っていないわよ
今のところ痴呆にはなってないから安心だけど
頑固さが凝縮されてるように感じるわね

親世代は子供が親の面倒みるのは当たり前と思っていて
私たちは親のようにはなりたくないと思う世代だわね

5月末には引っ越すので新居に来てくださいね
会うのが楽しみです

[ 茶利 ] 2017/04/20 14:11:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

90歳何がめだたい!
高齢者も障害者かい・・
もうそういう時代なんですよね・・
明日は我が身・・他人事ではありませんね・・

[ 速歩ランナー(仮装ランナー) ] 2017/04/21 7:29:07 [ 削除 ] [ 通報 ]


おはようございます
親をみていて思うのは人生を生ききるのは大変なことだなと。

親が60代の頃、ポックリ寺にお参りしたのよと言っていたのを思い出します
ピンピンコロリが理想ですけどそうはならない現実

今をしっかりと生きることかなと思うこのごろです
・・とは言っても、不平不満ばっかりですけどね

[ 茶利 ] 2017/04/21 9:04:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

コーヒーを飲みに三良坂まで

三良坂って広島県のド田舎なんですよ

そこに美味しいコーヒーが飲める店があるので行って来ました

 

 

ボスと付き合いのあった三次の会社の30代半ばの青年が

脱サラしてコーヒー屋をするって言った時には

彼を取り巻く全員が猛反対し

過疎地と言われるような田舎に喫茶店なんて

誰が行くのかしら?と思ったようなことでしたが

彼の決心は固く、オープンしたと聞いたのは去年のことでした

 

広島に帰ったら行くからねと言っていたにもかかわらず

今まで行かれなく、今日を外せばまたしばらく行けなくなるので

車を飛ばしたようなことです

 

店に入ると椅子が空いてないほどお客さんがいっぱい

カップルやグループ、一人で来ている方もかなりいらっしゃいます

若い女性従業員さんとオーナーさん、2人とも忙しい

やっとカウンターに座るも、次々とお客さんが来られ

ロクに話も出来ません

 

平日は少し余裕がありますが、おかげさまで忙しくさせていただいています

と笑顔の佐々木君

 

ゆっくりと話も出来ないので早々に引き上げ

近くの産直店に立ち寄りましたら

採れたての山菜やら、元気な野菜の苗がありまして

いっぱいいっぱい買い込んでしまいました

 

今夜は山菜の天麩羅です

 

 

 

来年もこの時期にコーヒーを飲みに行きたいわ

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11588977c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

少しセンチメンタル

 

しばらくブログを休んでいた間に色々なことがありましたが

いざ書こうとしても思い出せなくて情けないわ

忘れない為にも毎日書くことが必要なのよね

 

でも、内容といえば身内のことしか無い訳で

書けば愚痴ってしまいそうで嫌だし

新築中の家のことや畑のことも別に書く必要も無いかなと思えば

ブログから遠ざかってしまいます

 

ボスの実家の裏にある樹齢400年のイチョウも芽吹き始めました

イチョウさん、400年もそこに居て何を見て来ましたか?

 

 

 

この時期になるといつも思い出すのは

竹内まりやの「人生の扉

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11587256c.html
日常 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

確かこのイチョウの木は雄木だったですよね?ボスが近所の木にはこの木のおかげでぎんなんがなると言っていた記憶があるけど
昔はもっと高かった途中で切られたのですか?話は変わって
社員旅行が5月19日から3泊4日でグアムに決定しましたが、今日のヤフーニュースで、アメリカが北朝鮮に攻撃をしかけるかもと
なっていました。グアムいけるかな?トランプやキムジョウンもわけのわからない人達ですね。世界はどっちに向くのか一市民としても21世紀は他人事とは考えず真剣に考えなくてはならないと思うの自分だけでしょうか?

[ すなちゃん ] 2017/04/14 16:53:26 [ 削除 ] [ 通報 ]


すなちゃん、返信が遅れてごめんね

おっしゃるようにこのイチョウは実がなりません
もしなったら大変なことになるよ
ご近所さんにはイチョウの木が無いような気がします
本格的に住むようになれば分かるかも知れません

大きくなり過ぎて葉っぱの処理に困って
40年前頃(?)一度切ったようですが
ますます繁って手がつけられなくなっています
おじいちゃんは根元から切ればいいと言っていますが
私が掃除出来なくなったら切るつもりです

おおー 社員旅行がもうすぐじゃないですか
北朝鮮が何を仕掛けて来るか分からないので困りますよね
外務省が韓国の旅行は控えるように言っているとかありますが
グアムは大丈夫よ、楽しんできてね
そんな問題じゃない!ですよね 笑

[ 茶利 ] 2017/04/16 16:05:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

便利なスマホ

一昨日お義父さんが右目の白内障と緑内障の同時手術をし

たぶん10日〜2週間の入院となるらしい

 

入院前はめちゃくちゃ不安定になり

総合病院で出していただいた目薬と町医者で出た目薬が

合わないのではないかと心配し

(それだけでは無かったのだが書くと長くなるので省略)

朝、起きるなり総合病院へ連れて行けと命令するので

しなくてもいい大喧嘩勃発

 

結局、お義父さんはデイサービスに

私一人が町医者で説明を聞く

だが私が伝えたところで納得しないと思いスマホで先生の説明を録音

 

帰宅後、それを聞かせるも、まだ納得しない

が、喧嘩をした後なので大人しい

 

二人が別々の病院へ入院したので、当分の間、見舞いに翻弄される

 

そして今日、スマホでお義父さんの様子を撮り

一言メッセージを録音する

 

それをお義母さんに見せると

しばらく沈黙の後「これはおとうちゃんじゃね〜」

よく分かったねと褒め、スマホを耳にあてメッセージを聞かせる

「よう分からんが、心配せんでもいいゆうとってじゃ」と言う

 

お義母さんは何度も何度もお義父さんの写真を見せてくれと言い

自分の写真を見ていつ撮ったのかと問う

スマホで写真が撮れるのが不思議らしく説明するのがあほらしくなってくる

 

 

ともあれ明日はお義母さんの写真と声をお義父さんに届けよう

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11580982c.html
日常 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

スマホ大分慣れましたが、もっぱら通勤時のひまつぶしに使っています。会社から渡されたものなので、データ容量が2GBしかなく知らないで使っているとすぐに心配になって使用量を確認当分使用禁止 ラインを入れたけど、広島から肝心のおふくろの写真誰も送ってこない。実家は姉と妹で分けろと宣言したのが気に食わなかったのか?どっちにしても親不孝な自分です。茶利さんの介護奮闘をみると頭が下がります。話は変わって息子が1年前から愛用しているサプリメントの人が昨日家にきて血管年齢を測ってくれるとの事、息子はー26歳、嫁はー6歳 何と家内は+50歳 112歳の血管年齢、酒の飲み過ぎじゃない 脳梗塞で寝たきりでは家族に迷惑をかけたくないとサプリを飲むことになった。で自分はなぜか -16歳この歳の人にしては弾力がある血管だと言われ、少し鼻高 酒飲めないからかな?酒はもう飲まないと言った家内は夜息子夫婦に焼肉をおごってもらい しっかりヨッパラツテいました。健康寿命はいかに?

[ すなちゃん ] 2017/04/03 15:30:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

今日営業先からの帰りの電車の中で 70代と思われるご婦人の会話『あんた チアダンの映画見た?』『チアダンて何?』『田舎の学校が全米チアダンスの大会で優勝した実話の映画化された映画よ』 自分もブログ見てなかったら意味不明の会話と聞き流していただろう 南町田のアウトレットにあつた映画館が2019年までリニューアルでなくなってしまつた。当分映画と縁がない。最近友人に勧められた本があります。 確か『キリンの子』という詩集だったと思うが友人いわく作者の生い立ちに感動するといっていた。確かに聞いただけだけどどうもすごいらしい。
もし読めたら感想よろしく。5月に引っ越しでしたかね?

[ すなちゃん ] 2017/04/04 16:52:43 [ 削除 ] [ 通報 ]


すなちゃん
いつも笑わしてくださいますねぇ〜♪

奥さんの血管年齢が+50歳って、面白すぎる!
その機械って信用できるの?笑

チアダンって話題になっているんですね
福井がいい事で話題になるのは嬉しいですよ

案内してくださった『キリンの子』
面白そうなので忘れないようにメモしましたよ

親の面倒をみていないから親不孝と思うのは間違いですよ
私は仕方なくみているだけで本音は「やってられないわよ」

お義母さんと同室の97歳のおばあちゃんは
大腿骨骨折で入院後、手術をされました
97で手術ですよ!信じられん!
しかも96まで一人暮らしで、
娘の旦那が亡くなったので仕方なく母娘の2人暮らしを
始めた矢先のことだったと聞いた時にはビックリポン
息子さんが見舞いに来られたんだけど最初おじいちゃんかと
思ったほど年寄りなのよ
とても親子には思えなくてね、息子も癌で入院するとか聞くと
長生きしてもいいことなど無いだろうにと思ったりしてネ

いやはや、超高齢化社会を目の当たりにしています

家の方は順調に進んでいまして予定通り5月末に引越しでしょう

[ 茶利 ] 2017/04/05 17:31:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
茶利イメージ

前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<