話がとまらないばーば

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/tyari

使い切り

先日来、羽織から作務衣・帽子・バッグと作り続けていますが

残った布で、またもバッグを作りました

 

これで羽織全部丸ごと使い切りました

 

 

袋の中は羽織の裏地を使い、ファスナー付きのポケットを作り

 

 

バッグの両サイドにもマジックテープ付きのポケットを作り

キルト芯を入れ、持手は肩に掛けられるようにし

 

 

出来上がりました

 

 

彼女に差し上げたら、第一声が

先日の小さいバッグよりこちらのほうがいい と。

 

 

羽織のリメイク4点で材料代2000円だけ戴きました

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11670361c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

フォーマルバッグ

以前、絽の着物で葬儀用の洋服を作ったのですが

気に入ったバッグが無いので作ってみました

 

これは今まで使っていたバッグ

使い込んでいるのでかなりくたびれています

 

 

嫁入りの時のセットで入っていたバッグ

一度も使っていません

 

 

 

不要の着物を沢山戴いた時に喪服用の帯もあったので

それで作ってみたのがこれ

 

内側と裏側にポケットを付けました

 

 

 

 

ボストンバッグ風だと洋服でも合うかも知れないと作ったのがこれ

 

黒の絵羽織でした

柄があるのは良くないかも知れないけど

少しだけなら許してもらえるかもと

 

 

内ポケットもあるのですが

サイドにあるのも便利だろうなと付けています

 

 

フォーマルバッグは小ぶりなものばかりですので

大柄な私の場合、洋服を着たときにバランスが悪いのですが

これはマチを広く取り見栄えを良くしました

 

 

 

フォーマルバッグがこんなにあってもなぁ・・・

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11391654c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ブルーバージョン

以前作ったバッグのパーツが残っていたので

 

何を作ろうかと随分と思い悩んだものの

 

何も思いつかないので、またジム用のバッグを作ちゃいました

 

 

 

虫食いがひどくて使えるパーツが少なかったし

4年前に作ったポシェットの残りで

ブルーの「なんちゃってヌバック」的な布があったので

それを使うことにしました

 

裏は

 

左右のポケットは鍵やカードを入れるよう

パーツの一段だけの浅い作りにし

中央のポケットは深くしました

 

 

側も底もブルー

 

 

蓋にはオープンファスナーを付け

 

 

内側にもファスナーをつけてみました

 

 

このバッグを使っていたら

「これも作ったの?」と2・3人の方が声をかけてくださいました

 

聞かれるたびに鼻を膨らませて自慢している私です えへへ

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11348889c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ハンカチでポーチ

使わない大判のハンカチがあったので

ポーチを作ってみました

 

 

いつもならバッグ用の芯を貼って

かっちりと仕立てるのですが

このポーチはキルト芯を使いました

 

 

外側と内側の二ヶ所にポケットを付け

紐はナスカンで取り外しができるようにしています

ハンカチ全部使い切りハギレは出ませんでした

こんなこと滅多にないのでちょっと嬉しかったりして。

 

 

レジに並んでいると後ろに並んでいたご婦人が

素敵なポーチですねと話してこられた

大判のハンカチで作ったんですよと言うと

驚いた顔で、あなたが作ったの

ハンカチには見えないわよ、

沢山入るみたいだし素敵よと褒めてくださった

 

作ってはみたものの

かっちりしていないし、ポーチが好きではないので

誰かにあげようかと思っていたが

褒められると私に似合っているのだと気づき

しっかり持ち歩くことにしましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11300234c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

びっくりポンのバッグinバッグ

次はいつランチしようかと5人がワイワイ雑談していた時

仲間の一人が手帳を取り出し予定日を書かれた

 

手帳が入っている小さな小物が素敵だったので

それいいネ見せてと手にすると

あらまぁーどうなってるんだろう

 

それいいでしょ、作り方はとっても簡単なのよ

と教えてもらい作ってみました

 

一枚の細長い布があれば簡単に出来るバッグinバッグの

作り方を説明します

 

 

下の型紙は拡大してご覧ください

 

 

生地の裏に印を入れます

 

折るとこのようになります

 

両端にミシンをかけます 薄い生地だと手縫いで充分

 

細長い両先端から裏返します

 

両先端を裏返すとこのようになり

一番上を又裏返します

 

表側にはポケットが2つ出来

 

裏側には1つ出来ます

 

1つ目のポケットの中はこのようになっています

 

2つ目のポケットの中

 

裏側のポケット

 

蓋をするとこのようになります

 

 

このバッグinバッグは色々に応用がきくと思いますね

 

厚手の布で作ればちょっと持って歩くセカンドバッグ

蓋の部分にボタンやマジックテープ

飾りレースなど付けてもいいでしょう

 

縦横の長さも自由自在

山折・谷折さえ型紙通りにすれば

大小様々に変幻自在

自分が使いやすい物が出来ますよね

 

友達にプレゼントしたらびっくりポンやわと言われるかも・・・

 

 

 



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11277320c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

やっと仕上がる

泣く泣く解いたプール用のバッグ

やっと出来上がりました

 

 

基本的には違わないのですが

持ち手を付け直し

 

 

合皮の残り布が無かったので縁取りテープでぐるりを囲みました

 

 

 

大容量で使いやすいのですが

やっぱり蓋があった方が何かと便利かもと

 

 

蓋を作ってみました

 

でも、蓋があることにより会員カードとかが

すぐに取り出せない・・

 

サイドのマチに簡単ポケットを付ければ良かったと

出来上がってから後悔

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11276921c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

バッグその後1

今日は出かける所が多く

ミシンの前に座れませんが昨日までの進捗状況をアップします

 

裏にはカバンに使う薄い芯を貼り織生地が伸びないようにし

持ち手は黒のリネンテープを下から縫い付けました

 

これでたぶん大丈夫でしょう

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11275889c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

あさはかだった

先日作ったバッグをルンルン気分で

プールに持って行くと

2・3人の方からそれいいねと声をかけられ

そのたびに鼻息荒く自慢していたのですが

持ち手の下に不具合発見

 

完璧だと思っていたのに

使い続けられないと分かったとたん

気分は深い深い海の底

 

柄を生かしたいと持ち手を上部に付けたのですが

織の布ですし、浅い縫い代に耐えられなかったようです

 

 

 

不具合の箇所をステッチをかけて補強しようと思うものの

ステッチをかければ内側のポケットも一緒に縫ってしまうし

長く使い続けるには無理があると判断し

泣く泣くほどきました

 

 

 

柄の上にも、もう一回ミシンをかけ補強し

裏側には薄い布だけではなくバッグ用の芯を貼り

持ち手も下部から付け直しましょう

 

 

もっといいものを作りたい!

気持ちを切り替えて作り直すことにします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11274483c.html
手仕事 バッグ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

ジム?・・筋トレのジム・・
プレートでも入れようと・・重いのは無理でしょう・・
「ライザップ」してるの?? お疲れ様です

[ 速歩ランナー(仮装ランナー) ] 2015/10/19 21:50:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

速歩ランナーさん、おはようございます

ジムではなくプールでした
鋭い指摘をありがとう!

[ 茶利 ] 2015/10/20 5:48:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

やっと仕上がる

昔の暖簾を再利用したいと考えたのが事の始まり

 

バッグ 1 には暖簾を切った時の事

バッグ 2 ではパーツを下布に貼り付け

バッグ 3 では合皮でパーツを止めるところまで書きました

 

あれから作業内容を順次アップしようかと思いつつ

面倒になりそのまま放置してました 

期待された方には申訳ございません←そんな人いるのか?

 

さてさて、ついに出来ました

 

 

バッグは大抵、表側と裏側がありますが

このバッグはどちらも表側です 笑

 

 

 

 

 

どちらも表側に思えますよね 

 

 

 

内側のポケットはファスナーを一ヶ所と小さなポケットを三ヶ所付けました

 

携帯や車のキー、ジムのカードはすぐ取り出せるよう上の方に付けました

 

勤め先でパソコンを使う仕事をしていて肩こりがひどく

解消にプールに通い始めたのが40代の初めでした

 

退職してからは毎日通っていますのでジム用のバッグにと思い作ったので

大きなバッグになりました

 

 

 

下着や洗面用具、タオル、水着、バスタオル、

ランニングなどすると靴なども持参しますのでかなりの分量になります

 

大きくしたおかげで楽々入ります

 

 

今まで使っていたバッグも手作りで、かれこれ6年は使っています

 

良く持ってくれました

 

 

 

新しいバッグは、目立つだろうなぁ・・・

 

 

縫いながら気が付いたのですが

なにせ40年前の物ですから糸も弱くなっていると思うし

摩擦で毛玉も出来るでしょう

バッグには不向きかもと 些細な不安がよぎりましたよ



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11271221c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

バッグの続き

 

今日も昨日の続きです

 

 

 

合皮で作った紐が動かないようにしつけをかけ

 

 

ミシンをかけますが、普通の押さえでは上手く進まないので

布下の送りガネと同じように進む特殊な押さえをセットし

合皮が寄れないように目打ちで押さえながらジグザグをかけました

 

 

画面が暗いのでよくわかりませんがジグザグで処理しました

 

 

 

余分な布を切り落とし、サイズを合わせ表側の表裏が出来ました

 

 

明日はマチを作るつもりです

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11267517c.html
手仕事 バッグ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
茶利イメージ

前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<