話がとまらないばーば

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/tyari

気に入ってくれるかなぁ 5

同じタイトルを5回も続けてきましたが

今回で終了です

 

いただいた着物の中にペラペラ生地の

袷(あわせ)がありました

 

 

ぺらぺらだし、色柄共、普段着用です

 

解いて洗濯すると、全く皺になりません

何を作ろうかと悩んだ末

割烹着が一番との結論

 

 

以前作った割烹着の型紙を使い

袖口にはリブニットを付け

大き目のポケットも2つ

 

生地が残ったので前掛けもついでに

 

紐は羽織の襟芯に使われていた黒の木綿

縛るにはもってこいの生地です

 

 

着物を下さった友達に

全部で7点をプレゼントしました

 

素人が作るのですから、

縫い目は雑だし、デザインもいい加減ですが

着易いだろうと思います

 

 

すごいねぇーすごいねぇーと何度も感謝され

ちょっといい気分でした

 

 

 

 

 

 

日記が後先になりましたが

2つ折財布を作ったのは

ハーフコートの残り布からでした

 

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11370269c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

気に入ってくれるかなぁ 4

なかなか更新をしないので

「話がとまらないばーば」から

「無口なばーば」に変更しようかな

 

更新しなくても見に来てくださる方がいらして

本当にありがたいことです

 

 

 

 

さてさて今回、いただいた着物で作ったのは

ちょっと羽織るのに便利のいいベスト

 

夏の絵羽織ですから透け透けですし

背中には素敵な刺繍が施されています

 

この刺繍をそのまま使えば簡単に出来るじゃん

と雑誌「いきいき」から作り方を引用させていただきました

 

 

解く前の背の部分の刺繍

 

 

前側

 

暗くて分かりづらいですが

3センチのスタンドカラーと右下に刺繍があります

 

 

背側

 

背縫いは解かずそのまま使いました

透け透けですからポケットは付けていません

裾脇には少しカーブを付け開けてあります

 

 

上品だし手の込んだ刺繍がアクセントになって

惚れ惚れするような素敵な作品に仕上がりました

 

 

彼女は、たぶん小躍りして喜んでくれるでしょう

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11369711c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

気に入ってくれるかなぁ 3

2月にいただいた着物を作り直しています

 

 

紬のように見える着物と派手な羽織は

しつけがかかったままです

 

 

 

着ていなくても解いてみれば

 

 

汚れやカビが付いています

 

 

以前ロングコートを作った型紙を利用して

ハーフコートを作りました

 

 

黒っぽい生地なのでアクセントがあるほうが楽しいと

赤色と小豆色の羽織を利用しました

 

前からみると

 

後ろは

 

 

裏側は

 

紬が軽いし、ハーフなので裏地に着物生地を使っても

重たいと感じません

 

 

残った紬の生地で後ろまでしっかり隠せるエプロンも作りました

 

 

 

 

彼女、びっくりするだろうなぁー

 

 



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11365902c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

気に入ってくれるかなぁ 2

先日渡した割烹着をとても気に入ってくださって

洗濯もせず毎日着ているのよぉー着物は暖かいわねぇー

と嬉しそうに話してくださいました

 

同じ布が残っていたので

以前作ったことのある簡単なエプロンのサイズを小さくして作りました

 

表布だけでは心もとないので

ストックしてあった(捨てられなかったとも言う)カーテン生地を使うことにし

 

 

裏表同じものを作りバイアステープで止めてみます

 

 

出来上がりました

 

 

 

バイアステープでぐるりを取り囲むと

ロックミシンだけより豪華に見えます

 

 

 

彼女に渡すと、キャー素敵ねぇーと大喜びしてくださいましたよ

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11365452c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

気に入ってくれるかなぁ 1

いただいたウールの着物で

割烹着を作りました

 

着物を解いて洗濯しアイロンをかけ

型紙を作り裁断し、虫食い箇所を処理し

 

 

作ったのがこちら

 

 

袖口には使いやすいようにリブニットを使用

 

ポケットも左右両方に付けました

 

 

かぶっても着られますけどボタンがあるほうがいいと思い

ボタンもつけました

 

 

これは子供の着物だったので赤色ですが

柄の緑の線が効いていてオバサンが着ても問題ない

・・と思います

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11346967c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ロングコート5

やっと出来上がりました

 

 

 

本に出ていた袖丈を10センチ長くしただけと

襟の角を作らなかった以外は、ほぼ製図通りです

紐で止めるのは使いづらいのではないかと考え

古いボタンを取り付けました

 

 

特異体形の私には

かこみ製図は無理だと分かっていたのですが

あまりに写真がかっこよく見えたので

製図通りにしてみましたが

着てみると袖丈を長くした分

袖幅が狭く感じますが、かっこよく出来ました

 

一つ後悔したことをあげれば

不織布の芯を使ったので表生地との折り合いが悪くなり

前身頃に皺が出来たことですね

普段着にするには好都合なコートになりました

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11297467c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ロングコート4

コートの裏地には八掛を使おうと思ったのですが

長さが足りなくて、二部式着物の裏があったので

それを使うことにしました

が、丈が足らないので継ぎ足しながらの作業です

 

 

本の着物は袖下にマチが付いていますので

脇線とマチのジョイントが難しかったです

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11295279c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

簡単なエプロンの型紙

いやー参りました

 

ワードで作ろうと思うと全くダメ

じゃぁペイントではどうかと挑戦するも歯がたたず

こんなことしてたら夕飯の支度が出来ないわ

と急遽手書きになりました

 

それよりなにより

きちっと測っていないものだから

こんなんでいいん?

洋裁の専門家が見たら笑うかもよ

まぁこれで作る人はいないだろうからいいのいいの

じゃぁなんでアップなんかしてる訳?

などと一人突っ込みを入れながらアップです

 

 

 

小さい人は袖ぐりが広いと思うので

5センチ位縮めてもいいでしょう

 

後ろが長いので肩線は多少前にくるようになっています

 

後ろ身頃の右の肩線を前身頃の左に合わせます←ここ重要

(昨日の日記の後ろ写真を参考にしてください)

 

ポケット位置は着てみて

自分にとって一番いい場所を決めてください

 

 

和服リメイクで作れますけど

見返しや幅出しの手間がかかりますし

脱ぎ着を考えた時、ストレッチ布がいいと思います

 

 

簡単なので先ずは一枚作って着てみて

2枚目は自分に合うように変更してください



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11292943c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

簡単なエプロン

スポーツジムの風呂で仲良くなったご婦人が

捨てられない生地があるから何かに使ってよと

ストレッチ布をくださった

 

水色地に黒のドット柄で良く伸びる

 

私は欲しい柄ではなかったし

長さも中途半端で使えそうにも無いので

その布でエプロンを作って差し上げた

 

後日会った時

「あれいいねぇー温かいし着やすいし毎日着てるのよー」

とても嬉しそうに着心地を報告してくださった

 

それじゃ私用にも作ってみようと

ストレッチ布を1.3m買い求め作ってみた

 

 

前側

 

後ろ側

 

 

全部ロックミシンで仕上げる

 

 

このエプロンのいいところは脱ぎ着が楽なこと

 

後ろに手を回して紐やらボタンをしなくていいし

後ろ側が重なっているので腰回りが暖かい

 

それよりなにより、肩と脇さえ縫えば、

あとは糸を切ることなく全部縫えてしまう

裁断して出来上がるまで20分もかからない

 

 

明日は型紙をアップしましょうかネ

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11292277c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ロングコート3

本に出ている型紙は

身幅を反物いっぱいの幅で作りますので

胴回り35×4で140センチ

着丈が108センチですから

中肉中背の方が着るとかなりゆったりサイズですねぇ

 

 

型紙をとりながら脳内イメージすれば

私が着ると電信柱に巻き付けているような・・

 

着物なら帯でごまかせるけど

コートだと筒だけだもんなぁ

 

 

 

以前作った和服リメイクのコート

イマイチだったし・・

 

ここで凹んでは次に進めない 

やるしかない

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11291847c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
茶利イメージ

前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<