話がとまらないばーば

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/tyari

赤い靴

留守番をしていたお義父さんが宅配便を受け取ってくれていた

 

宅急便が来とるがのぉー、何にゃぁー?

 

靴を買ったんよ

 

革靴かぁー?

 

見たい?

 

と、目の前で小包を開く

 

靴を見たお義父さん、・・・・ 言葉が無かった

 

 

そりゃそうだわ、こんなの見せられたら言葉が出ないよね

 

 

 

昨年だったか一昨年だったか、

大阪駅で広島行きの新幹線を待っていた時

向こうから歩いてきた外国人のバックパッカー風のお姉ちゃんの靴が素敵だった

 

彼女が履いていたのは地下足袋なんだけど柄つきでオシャレに見え

外国にはあんなものがあるのかぁーと思っていた

 

地下足袋は山菜を採りに行くのに履くことがあるが

街中で履くなんて思いもしない

 

ネット徘徊をしていて

偶然にあの地下足袋が出てきた時にはそりゃもうビックリ

彼女は京都で買ったんだわ

 

新しい家にはミシンを使う仕事場が出来る

これからは和服をリメイクして作務衣風の服を楽しみたいと考えていて

靴が問題だよなぁーと思っていたところだったから

ソウソウの地下足袋を見たとたんこれだ!とビビッツと閃いたのですよ

 

 

赤い靴に抵抗があると思うでしょ

それがね無いのよ

 

シニアの雑誌「ハルメク」にメッシュの赤い靴があって

夏にはいいわと買い求め昨年は随分と履きました

 

 

不動産屋さんの女性担当者さんが

「その靴素敵ですね」と褒めてくださったんです

 

なので、赤い靴に抵抗は無いのですよ

 

 

親がボスの為にと若い時誂えた着物がカビていたので

私が着るように仕立て直し、赤い靴を履いて歩く

ウフフ、今から楽しみにしてますのよ

 

 

・・・とか書いていますが

義両親の劣化が待ったなしで進行中

介護に疲れ果ててそれどころじゃ無くなるかもね

 

 

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11550694c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
今日の一日
戸籍の附票
スマートじゃ脳
このブログトップページへ
茶利イメージ

前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<