話がとまらないばーば

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/tyari

気に入ってくれるかなぁ 5

同じタイトルを5回も続けてきましたが

今回で終了です

 

いただいた着物の中にペラペラ生地の

袷(あわせ)がありました

 

 

ぺらぺらだし、色柄共、普段着用です

 

解いて洗濯すると、全く皺になりません

何を作ろうかと悩んだ末

割烹着が一番との結論

 

 

以前作った割烹着の型紙を使い

袖口にはリブニットを付け

大き目のポケットも2つ

 

生地が残ったので前掛けもついでに

 

紐は羽織の襟芯に使われていた黒の木綿

縛るにはもってこいの生地です

 

 

着物を下さった友達に

全部で7点をプレゼントしました

 

素人が作るのですから、

縫い目は雑だし、デザインもいい加減ですが

着易いだろうと思います

 

 

すごいねぇーすごいねぇーと何度も感謝され

ちょっといい気分でした

 

 

 

 

 

 

日記が後先になりましたが

2つ折財布を作ったのは

ハーフコートの残り布からでした

 

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11370269c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
シャツをベストに
透け透け生地でカーディガン
透け透け生地でチュニック
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
茶利イメージ

前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<