話がとまらないばーば

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/tyari

透け透け生地でカーディガン

お義父君が一人になると買い物に付いては来ないので

もっぱら自転車ばかりとなる

 

夏も終わりに近づくと腕の黒さが気になりだし

UV使用の羽織る服が欲しくなり探し廻ったが

今年はなぜかUV服は作ってないのだそうだ

ちょっと羽織る服ってこれだ!と思うものも無い

 

仕方なので作るしかない

3度の引越しでも捨てられなかったガラクタ生地の入った

ダンボールをひっくり返し何かないかと探したら

バングラで買っていた透け透けの生地が出てきた

 

以前、この生地を使ってガバッと着られるチュニックを作ったが

レース生地は極薄箇所がある為縫うのにコツがいる

私の腕では上手に縫えなくて、作ってはみたものの納得がいかなくて

結局、着ることなく捨てた

 

そのことを思い出し、この生地を使うのを躊躇ったけれど他に適当なのが無い

仕方ないので縫ってみることにした

 

かこみ製図で襟が無い直線仕立てが作りやすい

ファッション誌「レディブティック」から探し出し

自分の型紙を充てサイズを調整し、作ったものがこれ

 

 

以前失敗したのは直線縫いでだけで仕立てたからだったと

随分後になって判った

 

このような生地はロックミシンが合う

手首、すそ上げ、前立てまわりは直線で押さえたが

他は全部ロックミシン仕上げ

 

 

 

昨日アップしたチュニックは

このカーディガンを作った残り布で作ったので

縦横、裏表どうなのかさっぱり分からなくて

残った布を適当によせ合わせて出来た服

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000040297/p11656428c.html
手仕事 洋服 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
割烹着出来ました
シャツをベストに
透け透け生地でチュニック
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
茶利イメージ

前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<