旅行

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukui.areablog.jp/hamaco0126r

ドイツ

産業遺産

 

ドイツ

 

 

 

 

 

 

 

ランメルスベルク鉱山歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

 

 

ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システムは、ドイツ非鉄金属の鉱山と、それによって栄えた歴史都市、さらに採掘や冶金に活用された排水や水力の管理体系という、鉱業に関する包括的な産業遺産群を対象とした国際連合教育科学文化機関 (UNESCO) の世界遺産リスト登録物件である。1992年ランメルスベルク鉱山ゴスラーの歴史地区がまず登録され、2010年オーバーハルツ水利管理システムドイツ語版が拡大登録された。

 

 

 

エッセンのツォルフェアアイン炭鉱業遺産群

 

 

この施設群での炭鉱業1847年に見られ始め、採炭は1851年から1986年12月23日まで行われた。1950年代後半からの数十年は、この施設群の二部門であるツォルフェアアイン炭鉱とツォルフェアアイン・コークス工場(1957年から1961年に建造され、1993年6月30日に閉鎖された)は、この種のものとしてはヨーロッパ最大のものであった。1932年に開かれたバウハウス様式の第12採掘坑 (Pit 12) は、建築上からも技術上からも傑作と呼べるものであり、「世界で最も美しい炭鉱」との評価を受けている

 

 

 

ドイツの産業遺産より



産業遺産

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukui.areablog.jp/blog/1000066654/p11731788c.html
カンボジア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
オランダ
ウルグアイ
ヴァル・ドルチャ
このブログトップページへ
水瓶座イメージ
旅(日本、世界)、
カンボジアのお店などの情報をお伝えします。
ファミマのお得情報など
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 82 384412
コメント 0 306
お気に入り 0 11